ハーレムに潜んでいた総務が中華街に引越したら、経理になっちゃった。


by HarlemSomu

<   2005年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

結構前にうちのオレ様にも書いたのですが、これはどうやら歳の上下には関係ないらしい&幾つになっても直らないのではないかということが判明。

ウチがブログを始める切っ掛けをくれた、ご近所在住のアキツさんのぼくちゃんは31歳。そしてそのコメントにあるもあるように、らんらんさんの husband は彼女よりも10歳年上。

と言うことはですね、7年後、オレ様が31歳になっても何にも変わらない、と言うことなんですわ。簡潔にまとめると。

仮に、31歳になったオレ様が年下の彼女なり奥様をもらったとしましょう。

答えはもうお判りですね。はい、正解は「今のオレ様と何ら変わりはないでしょう」、です。

あ、でもコレはちょっと違うか。これから7年間ウチがみっちりオレ様を躾れば、将来の彼女・奥様はそれ程苦労しないかも(笑)。

って、別にオレ様と別れるって決意があるわけではないです。あくまでも仮定です、仮定(笑)。


これって育った環境なんでしょうか?それともただ甘えてるだけなのかしらん??
アキツさんもウチも、「頼れるオカン」な空気をバンバン放ってますからね。
頼られちゃっても仕方ないのでしょう…?!

でもね、夢は「もぉ~、オレ様って素敵(ハート)!」です マル



夢は叶えるためにある。見ているだけじゃあ夢じゃない!

頑張るゾ!
って、頑張って躾るってことか?!
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-17 23:21 | 恋だの愛だの

性格バトン

suikayan からです。このバトン、半分勝手に頂きました(笑)。

えぇ、suikayan さんがブログで仰っているように、自分のことを書くと言うことは
自分と向き合うと言うことであり… この「自分と向き合う」って言葉… 非っっっ常ぉぉぉ~に耳が痛いです。

このバトン、今の自分にすごく必要なものです。ありがとう、suikayan さん。

今この場でアップすることは出来ません。が、先ずはしっかり自分と向き合ってみたいと思います。近日中に必ずアップ致します。


請うご期待(?!)
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-16 12:55
久しぶりのような気がするな、仕事ネタは。って、またコーヒーの話題なんですけどね(笑)。

今まではレギュラーコーヒー以外のコーヒーと言うと、ヘーゼルナッツ風味のコーヒーだったんです。で、ウチが入社して直ぐの時(まだ引継ぎをやってた時)にもいつも通りにヘーゼルナッツ風味を頼んだわけです。が、ヴェンダーの手違いでフレンチバニラ風味が届きました。

これが結構評判良かったんですよぉ。だもんで、ウチはヘーゼルナッツ風味とフレンチバニラ風味、両方をちょっとずつ頼むようにしました。

けどそれにも飽きてきまして… って、ウチはコーヒー飲まないんで、味に飽きたとかでなく。たまには違うのをオーダーしたいなぁなんて(笑)。この辺りの心理はきっと総務、いや、総務でなくても飲み物の発注担当なら分かってもらえるはず!

まぁとにかく!

最近はコーヒーにも色んなフレーバーがあるんですねぇ。あ、なんかこの響き嫌。なんかすごい老けた感じに聞こえる… 

ラズベリー・チョコレートフレーバーなんてのもあるし。このブランドのフレーバーコーヒーだけでも9種類ですよ!他のブランドのコーヒーとかも試してみたいなぁ。飲まないのをいいことに、皆に毒見させている、ちょっと悪い総務なわたし。だぁ~っはっはっはっは!


はい。で、今日は早速届いた新フレーバー「アイリッシュデライト」。アイリッシュクリーム風味のコーヒーでおます。

煎れたてのときは甘~~~い香りがして、とってもいい感じ。んでもって煎れたてを飲んだ人達には結構ウケがよかったです。う~ん、いいですねぇ。みんなが喜ぶ顔を見るって!それこそ、I love to see you smile ですよ。あ、でもそう言えば最近は違うキャッチフレーズ使ってるっけ?

それから2時間ちょっとが経過しました。匂いは… レギュラーコーヒーと殆ど変わりありません。味もきっと殆ど同じでしょう… 

煎れてすぐの時に、コーヒー好きのみんなにメールしたんですよ「新しい味のコーヒー、作りたて!」って。でも忙しいですからね、みんな。次々と入ってくる仕事のメールに紛れて、忘れられちゃったんでしょうね、きっと。1時間以上経ってから「おぉ、じゃあ早速試してみるよ!」ってのがチラホラ出てきました。って、もう「煎れたて」じゃあないっちゅうに…

感想は聞いてないけれども、言ってこないってところをみると、やっぱり大した違いはないんでしょう。だから煎れたてを飲めって言ったのに!

まぁいいっす。まだ1回目だしね。基本的にみんなはお昼前にコーヒー沢山飲むし。

めげずに月曜日の朝にも「アイリッシュデライト」を作りますよ!その時はもうちょっと良い反応を見せて頂戴ね!
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-15 05:30 | 仕事カンケイ
うちのオレ様、まだまだお子ちゃまです。お陰様で今年24歳になりました。

言うことはいっちょ前です。態度もいっちょ前です。でもでも!まぁだまぁだ、どこかがお子ちゃまなんですよね… ウチが大人気ないっていう説もあるんですがね(冷笑)。

授業には遅刻するし、宿題も平気で忘れる→これはですね、宿題があるってことすら憶えちゃいないんですよ。遅刻しないように葉っぱをかけると「大丈夫だってば~」。宿題を終わらせなさいと言えば「簡単なんだから明日やるの!」

暇さえあればプレステ2でスポーツゲーム。ゲームに飽きるとネットでお気に入りのチームのチェック。NFL、MLB、NBA(もうじきシーズンですね…)、プロレス、大学のフットボール・バスケットボールリーグ等々。

嫌いな野菜は食べない。食べないどころか「今度はもう作らないでね」の一言。それでも懲りずにしつこく作り続けるウチ。だって、嫌いだからって食べないのは健康に良くないですからね!そうすると根気負けするみたいで(笑)。最近渋々ではありつつも、ほんの少~し食べるようになりましたです(yes!!)。


母親ってこういう気分なんだろうなぁといつも実感してますよ(苦笑)。あれしちゃ駄目、これやっちゃ駄目、あれしなさい、これしなさい、これはこう、そっちはこう、等々… 

「小言が多い!」と文句を言われると、ウチの大人げない部分が頭角を現すんですわぃ。

小言を言われたくなかったら、やることしっかりやりなさい!…ってこれじゃあ本当にお母さんですね。きゃ~怖~い!


でも大体毎日こんな感じっす。


はぁ~…


これが我が子だったら可愛いんだろうか?!
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-15 00:12 | 恋だの愛だの

雨と風 その2

今日もです。トホホ。

昨日ほど風は強くないので、まぁOKでしょう。雨もシャワーって感じで、ビショ濡れになる程ひどくないので、それもOKでしょう。

でも一体いつまでこんな天気が続くのやら…

季節の変わり目ってやつが原因なんでしょうかねぇ?


今朝は着替えて化粧もして、あとは靴を履くだけってところで、またいつもの「サボりたい病」が始まり(笑)。こんな天気なんだもん、誰だって仕事・学校になんて行きたくないよねー。車持ってるって訳でもないしさ。

いつも、本当に毎朝、起きるのが嫌で。マジで色々言い訳を考えるわけです。「今日こそサボってやる」ってね。なんで、かなり巧妙な言い訳を毎朝考えるんですわ。「よし、これならウソだって思われない」って確信するころに、これまたいつもの如く病欠の残りの日数のことを考えるんですね。

そして仕方なく出勤…

毎朝毎朝、これの繰り返しです。でも今日みたいな天気の日に休んだら、サボりってマジでばれるんで(笑)。年に一回のボーナス(年度明けの5月らしい)に響いちゃうのはキツイし。

今日の時点での残りの病欠日数は… 1日半?!

げっ!!

これで3月まで乗り切らねばいけないなんて…(号泣)





でもまぁいいや。まだバケーションは丸々10日残ってるし、パーソナル・デイもあと2日残ってるし。どおにかなるっしょ!って懲りずにまた明日もサボる言い訳考えるんだろうなぁ(笑)。
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-13 23:31 | 常日頃の話

雨と風!

もぉ!何なの今日のこの天気!!

雨なり風なり、それだけならまだいいよ。でも今日は結構強い雨プラス強風!

靴(通勤中はスニーカー愛用)はもちろんビショビショ。パンツの裾もビショビショ。鞄(学生の頃に使ってた book bag を未だに使用中(汗))もかなりビショ濡れだし、羽織ってた薄手のセーターだって濡れちゃって。


朝仕事行くために起きるのでさえブルーになるのに、こうも天気が悪いと尚更ブルーですぅ…
おまけにまだ夏時間なもんだから、ウチが起きる時間はまだ日が昇る前で、ただでさえ暗いっちゅーのに。今日みたいに雨が降ってる日なんて、朝だけでなく一日中薄暗いからな。


予報によると今週はずっとこんな感じだそうで。あ”-…


夏時間と言えば、10月最後の日曜日から標準時間に戻りますね。“標準時間”とは言うものの、夏時間の期間の方が長いのよねぇ~。ちょっと可笑しいわ。ぷぷぷ。

4月の最初の日曜日以来の標準時間。10月の最初の日曜日に夏時間が終わったっていいと思うのはウチだけ?だってさ、9月下旬の朝6時でさえ結構暗いですもん。

10月末の朝6時なんて、暗くて当たり前ですよ!朝起きたときに窓の外が暗い。そんなんじゃあ目は覚めません!寝坊しても仕方ない!って言い訳してる自分がいる…(冷笑)
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-13 00:16 | 常日頃の話

地下鉄

昨日、ブログを書いてた途中で買い物に行かねばならず。

買い物の途中の移動の地下鉄。B, D, F, V の 34th station が閉鎖。
最初は警察のインヴェスティゲーションの為通過しますって放送。ウチらはアップタウン方面の電車に乗ってて、34th の一つ手前の駅、23rd が目的地だったんですね。でもそのインヴェスティゲーションの影響で、23rd は通過。「stations between 14th and 42nd に行きたい人はタイムズスクエアからダウンタウン方面の電車に乗り換えて下さい」って放送が入ってたので、42nd で待ってたんですよ、電車を。

ダウンタウン方面の電車が駅に入って来たのでとりあえず乗車。
そしたら上り電車に限り、34丁目の駅は本日閉鎖します、って放送。

そこでオレ様は「閉鎖しなきゃいけないほどの出来事が起きてんのに、下り電車が停車しても本当に安全なのか?」って隣で半分笑ってる。その前(まだ上り電車に乗車中の時)にウチは「アップタウン方面の電車が停車出来なくて、なんでダウンタウン方面では停車出来るわけ?」と言っていた(要は二人とも同じことを考えてたってわけです)。上り下り電車とも同じホームなんですよ、34st の B,D, F, V は。ホームが違うのなら、まだ納得出来るけどね。


まぁそんなこんなで、いつまで経っても42丁目を発車しない下り電車。そこでおきまりの車内放送。「もうしばらくお待ち下さい」。これを何度と聞いたことか!

かーなーり待たされた挙句、結果は「今日は B, D, F, V 線は上下線全て 34th には止まりません。34丁目の駅は本日は閉鎖です。」だってさ。


同じ駅を共有している黄色の電車(N, Q, R, W)がどうなったかは定かじゃないです。だって何にも言ってなかったから。でも駅が閉鎖ってことは、路線の違いは関係ないよね?だから多分、黄色の路線でも同じように、上下線とも34丁目は停車・通過なしになったはず。


この前の緑色の液体といい、昨日の騒ぎといい。もう、本当いい加減にしてくれよって感じっすね。テロなんて本当に起こるんだろうか?起こる・起こらないよりも、テロを事前に防ぐことなんて本当に可能なのかねぇ?

自爆テロなんて、誰がいつどこでやるかなんて、一般人のウチらに知る由ないじゃない。

「今日どこどこの駅で自爆テロが起きるので、その駅は使用しないで下さい」なんて放送したら、自爆テロしようとしてた人は予定変更するだろうしさ(笑)。仮に予測がついたって、そんな放送なんて絶対入らないからね、第一に。

持ち物検査してるけど、マジで一人ひとりを洩れなく検査してるわけじゃないし。予測も出来なきゃ、事前に防ぐことだって無理でしょ。


この前(緑の液体が見つかる数日前とかそれくらい)、仕事の帰りの電車で。特急に乗ってたから、鈍行電車の止まる駅は通過してたんですよね。そしたら、通過してた駅の一つにいた警察官(しかも一人だけだった!)、何してたと思います?手元の携帯で一所懸命なにかしてましたよ。警備なんてそっちのけね、マジで。そんなんじゃ、ほんの数パーセントあるであろう摘発の確率だって、減りますよね、そりゃ(笑)。

まぁね、警察官全員がそんな適当ってわけじゃないのは分かってますけど。でもねぇ。もうちょっと行動を弁えたらどう?って感じよね。


緑の液体が発見された翌日にテレビでやってたけど「警察の警備は完全ではないし、それに頼ってるだけじゃ駄目。乗客が発見、通報するのが一番!」って NYPD の誰かがインタビューに答えてましたです。


あぁ~あ…


もうさぁ、どの駅でもいいから、誰かがとりあえず派手にドッカァーンとやっちゃえばいいのよ。
自分がそれに巻き込まれて死んじゃったってOKよ、ウチは。死ねれば結構(笑)。とにかくこのナァナァな“警備”にそろそろカツを入れないと駄目なのよ、うん。でもって市民も身の危険を感じて、再度敏感になるべきよね。

って、もしかしてみんなも自分が巻き込まれてもいいやって思ってたりして。
だから危機感・緊張感が薄れてるのかも!
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-12 00:35 | 地域ネタ

地下鉄のテロ…?!

この前オレ様に「気を付けな」と言われ。唐突だったので、ウチは「はぇ?…」となり。
何に気を付けるのかと尋ねれば、地下鉄がテロの標的(?)になるという予告があったとな。

気を付けてと言われても、自爆テロとかって防ぎようがないじゃないですか。



あ、ちょっとヤボ用が入ったので、この続きはまた後ほど…
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-11 00:33 | 常日頃の話

ベッドと寝相と腰痛と

ここ1週間くらい、腰が痛くて仕方ない。
毎日ってわけでもないし、痛みが1日中続くってわけでもない。
でも、痛いときはかーなーりー痛い。
床に落ちてるものを拾おうとした時にゃ、もう…

今朝通勤中の電車で
目の前の席が空いたから、座った。

lower back が痛かった…

初めて、「あぁ、座らなきゃよかった…」と後悔(笑)。


これはきっとベッドのせいに違いない。

いつも一定の場所で眠るから、マットレスの所々が窪んでくる。
そうならないように、と
適当な間隔でもって、マットレスを裏返したり、
上下逆さにしたり。

つき最近もマットレスを裏返した。
でも、駄目ですね。
腰は今日も痛いです。


そうなるとベッドのせいじゃないかも、となる。
じゃあ寝相か?

いや、寝相はいい方(のハズだ)。

きっと寝返りをうつ回数だろう。

ウチはあんまり寝返りを打たない。

仰向けで寝ついたら、しばらく仰向けのまま。
うつ伏せで寝付いたら、しばらくうつ伏せのまま。
横向きで寝付いたら、しばらく横向きのまま。

きっとそれだ。そうとしか思えん。

寝返りをもっと頻繁にすればいいんだよ、多分。

でも、寝ているときは頭なんて働かないから、
きっとそんなこと忘れて眠り続けるんだろうなぁ(笑)。


あぁ~…

新しいマットレス買わなきゃ駄目なのかなぁ…
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-07 00:08 | 常日頃の話

独り言 9

退院してからもうじき3ヶ月

なんだかもう随分と昔のように思える

真夏の暑い日で 人が沢山歩いてて


天気のせいだけじゃない あの頃の自分も

なんだか違う人のように思える


あの時と今と 自分が完全に別人となったわけではないけれど

そして あの時の自分が

全くの他人のように 心底思えることなんて

これから先も多分ないだろうけれど




あの時、会社をクビになるかもっていう心配が強かった。

医者もウチのことを知らなかった。

医者にとって患者は 所詮 仕事の一部。

患者ひとり一人を しっかり診断、分析する時間なんて

ありゃしない。

大学で散々勉強したことが 役に立った。

適当なことを言って sane に そして sound に振舞った。

「退院しても大丈夫」。

それはきっと

「患者を信じる」ってことでもあるのでしょう。


でも insane な患者を果たしてそこまで信用していいんだろうか?


退院して後悔した。

もうちょっと外界と離れていればよかった。

もうちょっと自分と対話をする必要があった。

あともう少し自分の世界にいたかった。


でもそれは甘えなんだよ。

疲れてるだけなんだよ。

周りにも随分迷惑かけたし、

もうこれ以上迷惑かけるべきでもないし。















                        でも
                       なんだか
                        もう
                       疲れた
[PR]
by HarlemSomu | 2005-10-06 23:50 | 独り言