ハーレムに潜んでいた総務が中華街に引越したら、経理になっちゃった。


by HarlemSomu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

終了間際

前はさ、ウチのことを思ってくれる・気にしてくれる人がいるって信じたくても否定してたのね。

だれ某ならきっと心配してくれるだろうなぁ… あぁ、でもそれもウチの思い過ごしかもしれないよなぁ。でも心配してくれれば… 嬉しい、けどやっぱりそんなことあるわけない、のかなぁ。

ってな感じでね。

今は「この人なら心配・思ってくれる・気にしてくれるはず」って自信を持って、いや、やっぱりそこまで言い切れないけど、信じられるんだよ。

そういう人達に残念に思ってほしくないし、迷惑をかけたくないし、第一に誤解してほしくない。

もうただそれだけで繋がってる。

ここしばらく安定してたけど、この数週間でみるみるうちに状況が目まぐるしく変化して、今日はかなりまずい。相当やばい。こうやって仕事を休んでブログをアップして、きっと救いの手を求めてるだけまだマシ。でも、かなりギリギリ。

でもそこまで踏み切れないでいるのは、やっぱり迷惑を掛けたくないから。それに憤慨されたくもなければ、負けたって思われたくもない。

ウチがどれだけ苦しい状態にどのくらいの期間立ってるのか、知らない人に限って憤慨するし。そもそも、勝ち負けの問題じゃないはずなのに、負けって決め付ける人もいるし。そういう人にとってはきっと勝負モノなんだろうけどさ。少なくともウチにとっては勝負なんて関係ない。でもそれを理解したくない人にとっては『負け』も同然なんだろうね。

今の自分の状態以外のことを考えられるだけまだマシよね。助けが必要なだけ。終了させる気は、何だかんだ言っておきながら、あんまりないんだと思う。

いや、あるのかもしれない。みんなに迷惑を掛けたくない。その気持ちがウチを引き止めてる?

わかんない。

でも疲れたってのは本当。もう終わりにしたいってのも嘘じゃない。

逃げたい?

いや、逃げたいんじゃなくって… 逃れたい。

「逃げたい」も「逃れたい」も同じことか。あはは。いやいや、逃げたいって思えるってことは、自分でどうにかその状況をコントロールできるってことだよね。逃れたいってのは自分の望みに関係なく、その状態がどうにかならない限り、何にも変わらないって場合であって。

そう、ウチは逃れたいんだよ。

じゃあ逃れるためには、どうすればいい?

助けを求める?

どうやって?誰に?

でも現状のままでウチが助けを求めたら、それだけでもう多大な迷惑を掛けてしまうわけで。

うーん… でもその程度で迷惑ととってしまう人達なんて、しょせんそんな程度の関係でしかないんだよな。ウチの人生において必要な人達じゃないのは確実。

あ、でも一人、いや二人、とっても気に掛かる人がいるんだよ、そのなかに。その二人に負担を掛けたくないから、助けを求めようにも求められないんであって。でももうかなりギリギリ。これ以上今のままではやっていけないし…

どうしよう…


でもこうやってここに書いてるから、少しは落ち着いてきたかも。うん、落ち着いてきてる。

今日は金曜日。仕事も無理言って休ませてもらったし、明日は土曜日で、あさっては日曜日。その後のことは考えたくないから、考えない。とりあえず今日、今、ゆっくりしよう。明日もゆっくりしよう。やらなきゃいけないことがあるわけじゃないからね。やりたくないことはやらない。出来ることだけを、やりたいことだけをやろうな、今日は。

会社の二人にはいい迷惑だろうけど、今日はウチは自分のことだけを考えることにします。

休ませてくれてありがとう。本当に感謝しています。あ、そうそう。ウチの仕事をカバーしてくれてる一名にもとっても感謝。彼女がいなかったら、こうして家でブログのアップなんてことは不可能だったんだもん。本当にありがとうございます。迷惑掛けてばっかりでごめんなさい。
[PR]
by HarlemSomu | 2008-07-24 10:56 | 独り言