ハーレムに潜んでいた総務が中華街に引越したら、経理になっちゃった。


by HarlemSomu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

病院(及びER)選びは慎重に♪

渡米生活も10年目を迎えますと、病院やERに厄介になることも多いんですよ。
てかね、ウチは病院に行くのがどうも好きらしい。(爆)

どうってことないと自覚していながらも、やれERに行くだの病院に行くだの、
結構積極的なんですよね、何故か。もう何回お世話になったことやら。

日本にいた約20年間に、付き添いも含めて一度も乗ったことがなかった救急車も、アメリカに来てから-というかこのNYCに引っ越して来てからだなぁ-すでに3回も乗っておりまする。その内の1回は付き添いだったんですが。

てなわけで、ER選びにも年季が入ってるわけです☆


つい先日、放って置いた虫刺され(のようなもの)が悪化して痛みのせいで寝るに寝られなかった夜も、いつもの通り『じゃあERに行くかね』と言うことで一人で行って参りました。

夜中3時過ぎ、眠たい目をこすりながら、歩く振動にすらご丁寧に敏感に反応してくれる虫刺され(のようなもの)にイライラしながらも、伊達にERにお世話になっていないこのウチが選んだ今回のERは…

Roosevelt Hospital。

コンティニュアム・ヘルス・パートナーズっていう非営利団体が運営する病院の一つ。

ハーレムは W.129th に住んでいるこのウチが痛みに耐えて行ったこの病院の住所はですねぇ… 何を隠そう、1000 10th Avenue (between 58th and 59th streets)。

キャブる(イエローキャブとかジプシーキャブを掴まえるってことです)ことさえ出来りゃどぅってことのない距離です。平日の夜中の3時過ぎってのもあったしね。

でも(いつもの如く)懐が怪しかったこのあたくしはですね、通勤でいつも使っているメトロカードを使って地下鉄でERに向かったんですわ。

地下鉄でERっちゅーのもウケるっしょ?“緊急(emergency)”のキもヘッタクレもあったもんじゃねえっちゅー。(爆)

でもね、いいんですよ。一刻を争うような緊急だろうが、真夜中に急な歯痛に襲われちゃってる緊急だろうが、はたまた保険がないからとりあえずっていう緊急だろうが(爆)、24時間必ず開いててくれる場所がERなんですから。あは。


さてじゃあな~んで地下鉄に乗ってまで Roosevelt Hospital に行ったのか。

それはズバリ、ここいらのERに行ったんじゃ
助かる命も助からんって言うくらいの
長く長~~~い待ち時間

プラス

『適当にも程があるじゃろ( ゚Д゚#)ゴルァ !』
と突っ込みたくなるほどの対応

が目に見えていたからでーす。


それでは、ここいらにある病院をご紹介。併せて簡単かつ極めて個人的な感想もどうぞ。

1.Harlem Hospital Center。Lenox & W135th St.
-ここは病院なんてのは名ばかりのところですよ、マジで。数年前までは院内にマクドナルドがあったくらい、健康管理とは程遠い病院です。
あ、でも一つだけ突出して良いところが。撃たれちゃったなら Harlem Hospital へ。どんなに酷くても即死でない限りは助かるだろうって巷でマジで言われてますんで、みなさんももし撃たれたら「Harlem Hospital に行ってくれ!」と一言言いましょう♪

2.Metropolitan Hospital Center。E99th St. b/w 1st and 2nd Avenues.
-ここの病院もまず避けましょう。だってさ、ここの病院内の第一言語がスペイン語ですからね、そもそも。もちろん英語も通じるし、生粋(?)のアメリカ人も働いてるけれども、場所が場所なだけにヒスパニックが多いっていう。
だからと言って対応が悪いとか処置が酷いとかってわけじゃないだろうけど… ここをお薦めする人は少ないでしょうね。

3.The Mount Sinai Hospital
-ここはね~、きっといい病院なんだろうとは思うんだけれども、いかんせんどこが入り口なのかが分からんのですよ。
まずね、住所がX。【One Gustave L. Levy Place】なんて言われたって、ホントにマンハッタン内にあるのか?って思うでしょ。一応【1190 5th Avenue】っていう住所もあるんだけどさ。
お次。住所では5アベって言ってるのに、病院のウェブサイトで行き方をチェックしたら、やっぱりと言うかなんと言うか、「入り口はマジソン・アベニューにあります」ときた。これじゃあウチのお得意の“なんちゃって緊急”な用事じゃあ行く気にならんですわ。(笑)

4.North General Hospital。Madison Ave @ W122nd St.
-この病院はウチがかつて入院しておった病院ですがな。“入院”って言ってもほんの4日間だけなんですけどね。(苦笑)でももうちょっと長居するべきだったなぁとしばらく真剣に後悔したもんです。
ここは別に悪くはないと思ってます、入院した経験からすると。でもERでの対応はあんまり良くなかったかなー、やっぱり。
てかね、ここを薦めない理由こそ個人的な理由はないです。ただ単にウチが入ってる保険が利かなかったってだけ。(爆) 近所にある好(よ)さげな病院だから…なんて思っても、自分が使ってる健康保険を受け付けてるかどうかを調べなきゃいけないってことっすな。

5.St. Luke's Hospital。Amsterdam Ave. & W114th St.
-この病院はウチのお薦めの病院、Roosevelt Hospital と同じグループに属してる病院なんですが、なぜウチはここが嫌いかと言いますと。うまく説明できるかなー…
あのね、人間やっぱり考えることはみんな似たようなもんなんだってことを実感するんですよ、ここにくると。ハーレムやワシントンハイツの住民も、「近所の病院には世話になりたかねぇ」って考えてる人が多いんですよ、実際。でね、そういう人たちが better services & better care を求めて挙(こぞ)ってくる病院がここなんです。
病院側もそれを知ってか知らずか、対応や処置をする際に「ひとをみる」んですよ。それがかなり顕著なんですね~… 今まで数回ほどご厄介になりましたが、診てもらう身としてはいつでも平等で公平な態度を求めるじゃないですか、ね?


最後にちょこっと。
ここは多分申し分ないと思うんですが、まだ世話になってないってことで、とりあえず紹介ってことで。New York Prebysterian Hospital

泣く子も黙るコロンビア大学ア~ンドコーネル大学の大学病院(なのか?)。見た目も好さげだし、いろんなところからの太鼓判もついてるし、おそらく問題はないでしょうね。

でも一つだけ気になるのが場所。1回だけ近所に行ったことがあるんです、アパート探しをしてた時に。その時に地下鉄の駅を使ったんですが、な~んかこう、う~ん…っていう。(笑)
でも最近、ウチがそんときに使った階段(一番北側)がよくなかったのかな、なんて思ったりしたりなんかして。

ってことで、今度またERに厄介になりそうな時はここ、Prebysterian に挑戦してみますです。



長くなってしまいましたが、以上!
[PR]
by HarlemSomu | 2007-02-13 12:02 | 地域ネタ